あいち航空ミュージアム、1周年記念イベントでなりきり制服コーナー開催

AVIA Чартер - приложение для заказа джета

あいち航空ミュージアムは2018年11月23日(金・祝)から12月2日(日)まで開催する開館1周年記念イベントで「なりきり制服コーナー」を開催します。開催場所は、フライングボックス前ステージです。

「なりきり制服コーナー」では、パイロットとフライトアテンダントになりきれる「子ども制服」を着て記念撮影ができます。対象は、パイロットが小学校低学年から高学年まで、フライトアテンダントが未就学児から小学校低学年までです。用意されている制服は、フジドリームエアラインズ(FDA)、全日空(ANA)、日本航空(JAL)の仕様です。

Деловая авиация на Ближнем Востоке и в Средней Азии

FDAは11月23日(金・祝)、11月24日(土)、11月25日(日)、12月1日(土)、12月2日(日)の5日間で、開催時間は10時30分から12時、13時から14時30分、14時45分から16時の1日3回です。12月1日(土)のみ、14時45分開始の回は実施されません。

ANAが11月23日(金・祝)と11月24日(土)の15時15分から17時、11月25日(日)の13時から17時までに提供されるほか、JALが11月23日(金・祝)の16時から17時までです。

各イベントの参加費は無料ですが、別途入館料が必要となります。あいち航空ミュージアムの入館料は一般は1,000円、高校生と大学生は800円、小学生と中学生は500円となっています。詳しくは、あいち航空ミュージアムのウェブサイトを参照ください。

Авиаперелеты на мероприятия и события

Читайте также:  JAL、12月の国際貨物の燃油サーチャージを改定 1段階値上げ

Related Posts