JAL、フィンテック事業第1弾にトラベルプリペイドカードを提供

AVIA Чартер - приложение для заказа джета

日本航空(JAL)は2018年11月29日(木)から、SBIグループの共同フィンテック事業の第1弾として、子会社のJALペイメント・ポートを通じてトラベルプリペイドカード「JAL Global WALLET」の受付を開始します。

Деловая авиация на Ближнем Востоке и в Средней Азии

「JAL Global WALLET」は、JALマイレージバンク(JMB)会員を対象としたサービスで、JMBカードの基本機能にMastercardのプリペイド決済機能が追加された新しいカードです。日本円でカードにチャージし、会員サイトや専用のスマホアプリから15通貨に両替できるため、Mastercard加盟店でのショッピングや海外ATMから現金を引き出すことができます。

フライトマイルに加え、両替金額やショッピング金額に応じてマイルを獲得できます。このカードの入会費、年会費は無料です。詳しくは、JALのウェブサイトを参照ください。

Авиаперелеты на мероприятия и события

Читайте также:  JALベルスター、4年連続で福井でクリスマス曲を披露 12月8日

Related Posts