JAL、小松発着便で第23弾「たべまっし!北陸キャンペーン」を開催

AVIA Чартер - приложение для заказа джета

日本航空(JAL)は2018年11月20日(火)から2019年3月31日(日)までの搭乗分を対象に、「JALキャンペーン たべまっし!たべとっけ!たべられ!第23弾」を開催しています。キャンペーン期間中に羽田/小松線、小松/那覇線に対象運賃で2回以上搭乗、応募したJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員を対象としています。

北陸の特産品が毎月6商品、10名ずつ、計60名にプレゼントされます。応募期間は、1回目が11月25日(日)から1月6日(日)、2回目が1月7日(月)から2月6日(水)、3回目が2月7日(木)から3月6日(水)、4回目が3月7日(木)から4月6日(土)と分けられ、キャンペーン全体で計240名に賞品が贈られます。

Деловая авиация на Ближнем Востоке и в Средней Азии

特産品としてプレゼントされる賞品は、石川県の「ふやきおーれ」と「原木しいたけ御膳」ペアお食事券、「LEGRILL DOMINIQUE BOUCHE KANAZAWA」お食事券、「さぶろうべいのギフトセット」、福井県の「北陸3県の新しいお米 ひゃくまん穀、いちほまれ、富富富」、富山県の「みりん干し・みりん干し生ふりかけ詰め合わせセット」です。

なお、キャンペーンの対象運賃は、JALグループ国内線フライトマイル積算対象運賃、個人包括旅行団体割引運賃、包括旅行割引運賃です。応募はキャンペーン専用ウェブサイトで受け付けています。詳しくは、JALのウェブサイトを参照ください。

Авиаперелеты на мероприятия и события

Читайте также:  JAL、12月1日に羽田/釧路線が就航45周年 搭乗者に記念品を贈呈

Related Posts