JAL、愛知県常滑市で「折り紙ヒコーキ教室」開催へ 12月2日

AVIA Чартер - приложение для заказа джета

折り紙ヒコーキ教室 イメージ

Деловая авиация на Ближнем Востоке и в Средней Азии

日本航空(JAL)は2018年12月2日(日)、愛知県常滑市で「JAL折り紙ヒコーキ教室」を開催します。会場は常滑市立常滑東小学校で、時間は9時から12時30分です。JALは、2016年11月から「JAL空育」をスタートし、この一環として各地で「折り紙ヒコーキ教室」を開催しています。

このイベントは、親子や友達同士でコミュニケーションをはかりながら、遊ぶことの楽しさを体感するワークショップイベントです。折り紙ヒコーキ協会の技術指導を受け、認定の指導資格を持つJALグループ社員から、飛行機の仕組みを取り入れたよく飛ぶ折り紙ヒコーキの折り方を教えてもらえます。

今回のイベントには、常滑市立常滑東小学校の生徒と保護者およそ1,200名が参加する予定です。

Авиаперелеты на мероприятия и события

Читайте также:  JALUX、フラワーデザイントートバッグを販売 乳がんキャンペーンで

Related Posts